SNSフォローボタン

SNSやってます

RX100おすすめのSDカードは4K動画対応を選ぶべしっ!

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
深すぎるSDカードの世界

RX100M5を購入予約するもSDカードのスペックが足りないことに気付く…

4K動画とハイフレームレート(スーパースローモーション)が撮影できる夢のコンデジRX100M5を一番お得に購入できる方法で予約しました。

届くのがめちゃくちゃ楽しみで色んなアクセサリを物色していて気付いてしまったのです。

SDカードのスペックが足りない…

これのSDカード版を使っていました。
いまじゃAmazonでも取り扱っていない…

32GBで4K100Mの最高画質で動画を収録した場合、わずか35分で容量オーバーです…。

むしろSDHCはダメ!?

4K動画を撮影する場合には、最低でも64GB(最高画質で1時間15分撮れます)はあったほうが良いとのことなので、いま一度4K動画に最適なSDメモリーカードの基準を調べてみました。

推奨規格SDXC Class10 UHS-1を分かりやすく説明するよ

SDカードの規格ってめちゃくちゃいっぱいあって訳わかんないですよね

ここでは推奨規格のSDXC Class10 UHS-1について解説していきたいと思います。

まずRX100M5の動画記録形式は、XAVC S・AVCHD・MP4
この記録形式について詳しく説明すると、ややこしすぎて大変なので省略しますけど、この中で一番キレイに動画を撮影できる形式は「XAVC S」だと思ってください。

で、この「XAVC S」で撮影するとキレイに撮れるぶん情報量が多いのでデータがめっちゃ重い

デジカメで撮影するということは、撮ったものを順次SDカードに記録していっている状態なので、この転送速度が非常に大切です。

ここで必要になるのがSDカードのスピード力!
「SDスピードクラス」と「UHSスピードクラス」の2種類があって、それぞれ別規格なのでひとつずつ補足を加えながら説明します。

SDカード規格の解説

まずは「SDスピードクラス」
「その3」がSDスピードクラスの表示です。
SDスピードクラスには2、4、6、10の4種類があって、各数字は最低書き込み速度を表しています。たとえば「4」の場合、1秒間あたり4MB(4MB/s)の最低書き込み速度を保証

SDスピードクラスの数字が大きければ大きいほど書き込みの速度が早い!
で、XAVC Sの動画を撮影するには、この数字が「10」必要です。

なぜ「10」必要かと言えば、書き込み速度がこれ以下だと、撮影しても記録する速度が追いつかなくて記録できないから。

しかもここの数字が「10」でも、SDHCだとダメなんです。

「その1」のメモリーカードの表記部分この画像は「SDXC」となっていますね。
これはSDカードの容量を示す表示で、
SDは、〜2GBまで
SDHCは、〜32GBまで
SDXCは、64GB以上、という感じに割り振られています。

そしてキレイに撮れる記録形式のXAVC Sの推奨規格は「SDXC」
要するに64GB以上(SDXC)のメモリーカードじゃないと、4Kやスーパースローモーションは撮れないよってことです。
撮れないとはどういうことかというと、メニューから選択してもメモリカードが対応していませんとエラー表示されちゃう(汗)

一回だけ試してみたいっていう場合でも、メモリカードが対応していなければお試しもさせて貰えないのです…(涙)

写真しか撮らないって人も「UHS-Ⅰ」を知っておいて

Class 10 vs. UHS-I: What's the Difference?

まずはこちらの動画をご覧ください。
class10とUHS-1の連射速度の差がよく分かる動画です。

写真でこんなに差が出るのなら、動画はもっと影響を受けちゃいます。
なので「UHS-1」を選ばなくちゃいけない理由を確認しておきましょう。

SDカード規格の解説

最後の難関「UHS」
これはSDスピードクラスよりも早い規格で
「UHSスピードクラス」と「UHSインターフェイス」があります。

ここでも分岐しちゃってもぉパニックだと思いますけど
最後のひと踏ん張り、ここを理解すると今後SDメモリカードを購入する時、いちいち調べなくても自分で判断できるようになります!

まず「UHSインターフェイス」
種類は「UHS-Ⅰ」と「UHS-Ⅱ」があって
「UHS-Ⅰ」は104MB/秒、「UHS-Ⅱ」は312MB/秒の最大データ転送速度を示しています。
この種別を確認するのは「その2」の部分。容量表記SDXCの横に「Ⅰ」と表示されてますね。

「Ⅱ」の方は尋常じゃないほどの速さですけど、現時点でRX100M5の公式の記録メディアの欄を確認してみる限り「SDXCメモリーカード(UHS-I対応)」だけで(UHS-Ⅱ)の記載はないので「UHS-Ⅰ」を選択しよう♪

「UHSスピードクラス」は「1」と「3」の2種類
「1」は、1秒間あたり10MB(10MB/s)「3」は1秒間あたり30MB(30MB/s)
「その4」のUのアルファベットの中の数字で判別します。

で、左上の95mb/sが「UHS-Ⅰ」規格に対応したカメラで撮影した際の最大書き込み速度を表示しています。
なので録画モードを100Mbpsに設定して撮影する場合は、UHS-Ⅰのスピードクラス3以上のSDXCカードが必要という答えが導き出されるのです!

簡単に言ってしまうととにかく数値の大きいのを買えば問題なし!
ただ、軽く数万円します…
これも数年後には数千円に変わっちゃうんでしょうね…

なので、とりあえず最低限4Kやスーパースローモーションを楽しめて、普段はそんなに大きな容量の撮影はしないよっていうボクみたいな考えの人におすすめのSDカードを最後にご紹介します。

で、結局どのSDカードを買ったらいいの?

sdcard rx100m5

購入する際に探すワードは

SDXC UHS-1 class3 64GB

上記リンクはAmazonの検索に繋げているので打ち込むのが面倒な人はそこから探してみてください。

で、重要なのは購入する際のSDカードの画像の確認と商品の詳細欄とレビュー!
メーカー名以外、上記写真の項目を網羅していれば大体はおすすめです。

ただ気をつけたいのは正規品・並行輸入品ともにニセモノが多く出回っているようなのでレビューで信頼度の高いお店で購入しましょう♪

ちなみにぼくが購入したのはこちら
やっぱり信頼のSanDisk にしてみました。
並行輸入品なのでちょっと心配だけどSHOP内のレビューがかなり好評なのでここにしました。

2019.11月追記
購入した商品がリンク切れになっていたので、ショップの信頼度が抜群に高いこちらで買い増しした商品をおすすめにしておきます。
もちろんこれも1年近く使ってますがエラーになったことはありません。

Amazonだとココらへんが信頼できそう?

お金に余裕のある人は128GBとか256GBも有りですけど、壊れた際のダメージを考えると64GBを複数枚持つほうがリスクヘッジになるとは思うけど…

2019年追記:時代は128G!おすすめのmicro SDカードをご紹介

正直Amazonで当たりのSDカードを見つけるのが随分難しくなってきた印象があるのと、記事公開から3年経過した現在は、SDよりもmicro SDでカメラ問わず兼用して使えるようにしておくと、かなり使いまわしの自由度が広がります。
あと価格も落ち着いてきたのでこの先長く使うなら128Gをおすすめします。
下記は楽天で評価抜群のお店、ぼくはいつもここで買ってます。

10月24日追記:RX100M5届きました!新品開封のワクワク感をシェアします

rx100m5新品開封

RX100M5開封の様子を動画で、ちょっとした写真のサンプルも有ります
SONY RX100M5新品開封に愛犬家の胸が高鳴る

おすすめ記事(続々レビュー更新中)

RX100M5の4Kでこうめさん

4K動画の撮影サンプルはこちら
SONY RX100M5で愛犬を4K動画で撮ったら毛並みが…

フレンチブルドッグこうめさん20161031

高速連写の写真サンプルと動画のオートフォーカスと5軸手ブレ補正レビュー
RX100M5のAFオートフォーカスと5軸手ブレ補正は愛犬動画でも断然使える!

SONY RX100M5スローモーション

本当に使えるレベルのスローモーション画質はどれか
SONY RX100M5のHFRスーパースローモーションを何パターンも撮ってみた感想 

RX100M5クロスフォレスト ラウンドエッジ Glass Film CF-GCSRX100

RX100M5の液晶保護フィルムにおすすめクロスフォレストのガラスフィルムラウンドエッジ Glass Film CF-GCSRX100

PeakDesign SLIDE Liteピークデザインスライドライト

カメラの利便性がめっちゃ上がる♪
PeakdesignピークデザインのカメラストラップSLIDE Liteレビュー 

ソニー三脚機能付きシューティンググリップGP-VPT1

お外での撮影がはかどるカメラグリップ
これ便利!ソニーSONYシューティンググリップGP-VPT1レビュー

gopro-hero7blackレビュー3

2018年9月、GoPro HERO7 Black買い増ししました♪
RX100M5との比較動画もあります!
GoPro HERO7 Black徹底レビュー!犬と自撮りと自転車とYouTube投稿者目線でお届け

フレンチブルドッグのブログランキングに参加しています
応援して貰えるとうれしいです
フレンチブルドッグひろばバナーこうめさん

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます