ドッグリゾートWoof日帰りドッグランの口コミをブログで紹介します

ドッグリゾートワフ3万平米の広さはダテじゃない

山梨県山中湖に位置する、約3万平米の富士山が目の前の大型ドッグラン【ドッグリゾートWoof

woofトップページ
犬と泊まれるホテル、ドッグリゾート Woof

ホテル利用もできるけど、わが家は贅沢に「レジーナリゾート富士」 に泊まったので、ドッグリゾートワフは日帰り利用で楽しみました。

屋内25mの温水プールが魅力だったけど、プールデビューしたことのない愛犬にとって2月の真冬はちと厳しいのではと感じて今回はドッグランを色々と楽しむことに

ドッグリゾートWoofドッグラン地図

プールを中心に上下の地図と空撮画像を見てもらえると分かると思うんですけど、実際に行ってみたらほんとデカいです。

ドッグリゾートWoof空撮
グーグルアーススタジオGoogle Earth Studio

最初は全部のドッグランを制覇してやろうかと意気込んでましたが、そんなのムリ!
わが家は林ランとカフェ前ドッグランで十分楽しくたっぷり遊べました。

林ドッグランに救われた!

犬を林に放置してみたら…3万平米のドッグランで大暴れ

訪れた日は前日の雨で大型ドッグランなどは足元がぐちゃぐちゃ…

多少は汚れる気まんまんではあるけど、さすがにぬかるみがあるような場所を駆け回るのはキツいのと、せっかく木々がある場所をノーリードで楽しめる機会ということで、入館から一目散に一番奥にある林ドッグランに行きました。

遊んでる様子は上の動画を見て欲しいんですけど、林ドッグランだけでもかなり広い。そして有難いことに木のおかげか水はけが良くって足元ぐちゃぐちゃじゃなかったので、めっちゃ駆けまわれました♪

夏場だったら木々のおかげで日陰が出来るだろうから、暑いの苦手な子には良いと思います。

アジリティは出来ないけど、いつもと違った遊びがしたい子に

【ドッグリゾートWoof】おい!このドッグラン楽しすぎるぞ♪かくれんぼ・迷路・トンネルくぐりに絶壁登り?【ホームビデオ】

本格的なアジリティを学んだことも体験したこともないので、ドッグランにアジリティの設備があってもなかなかうまく遊べないわが家

でも、ドッグリゾートWoofのカフェ前ドッグランは競技種目っぽくない「遊具」と呼んでいいような設備がいろいろとあったので、ここでめちゃくちゃ楽しみました。

犬ドッグリゾートWoof迷路

トンネルに小山登り・迷路にタイヤ遊びなどなど…これらを活用できるように愛犬とコミュニケーションを取る時間がすごく楽しかったです。

動画にある迷路のところなんて、すっごく考えている犬の姿にキュンってなりました♪

カフェ・ランチはお気軽に

ドッグリゾートWoofカフェランチ

ホテルのカフェ・ランチスポットなので格式高いのかと思ったら、セルフサービス形式のめっちゃ気軽な感じのとこでした。

犬用メニューがあったり、行った時にはご当地麺フェアがやっていたりと、フードコートっぽいけど、一日たっぷりドッグランで遊ぶつもりならありかも

ドッグリゾートWoofの日帰り利用の感想

ドッグリゾートWoof林ドッグランで寛ぐ

シーズンで値段が変わるけど大人ひとり1000円~1400円・犬も同じ1頭1000円~1400円とドッグランの平均的なお値段のとこでしたけど、2・3時間じゃ遊びつくせないほど色んなドッグランがあったので、宿泊をかねて来るという人が多いのも納得でした。

平日の午前中に来たときはほぼ貸し切りだったので、他のワンちゃんと遊ぶのが苦手な子にはいいかも、逆に色んな子と遊ばせたいと思っている人は、午後とか週末がにぎわっていていいのかと思います。

いろんな特徴のあるドッグランがひとつにまとまっているドッグリゾートWoofみたいなところはそんなに多くはないので、山梨に来た際には立ち寄ってみる価値はかなりあると思います。

 

最新の口コミは予約サイトを参考にしてみてください

楽天トラベル: ドッグリゾートWoof 宿泊予約
ドッグリゾートWoof、富士山を目の前にするドッグラン、わんちゃん専用屋内ドッグプール!わんちゃんにとって夢のリゾート施設、山中湖IC北出口よりお車にて10分、駐車場:有り 108台 無料 予約不要
【ドッグリゾート Woof】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet
ドッグリゾート Woofの観光情報 営業期間:営業時間:9:00〜18:00、交通アクセス:(1)中央道経由東富士五湖道路山中湖I7分。ドッグリゾート Woof周辺情報も充実しています。山梨の観光情報ならじゃらんnet 富士を一望する広大な

 

タイトルとURLをコピーしました