SNSフォローボタン

SNSやってます

愛犬こうめさん手作りごはんデビュー

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
フレンチブルドッグこうめさんの犬の手作りごはん

手作りごはんはじめました

こうめさんのプチ病気
涙やけ・指間炎・尿漏れ

これを手作り食に替えて治せたら

そんな想いで手作りごはんはじめてみました。

手作りごはんのレシピとして参考にした本は
かんたん犬ごはん

かんたん犬ごはん須崎恭彦

はじめての手作りごはんのレシピ

犬の手作りごはんはじめました

愛犬こうめさん現在体重11キロですが
初めてということもあり、10キロの子くらいの量で作りました。

1食分の量
馬肉(生):70g
胚芽米:50g
にんじん:15g
かぼちゃ:15g
ブロッコリー:10g
だし汁:150ml
尿漏れ対策サプリメント
緑イ貝:小さじ2分の1
カボチャの種:小さじ3分の2

高タンパク低カロリーの馬肉をメインに
胚芽米でミネラル、お野菜は各種ビタミン
細かく刻んで蒸しました
だし汁は風味付けみたいです。

胚芽米は1合炊いたら1日2食の1週間分出来て
お野菜も1週間分を一気に蒸して小分けで冷凍
ただカボチャが足りなくなっちゃって
代わりにトマトにしたのが4食分
だし汁は人間用のお味噌汁作るときに
いつもとってるので作り置きしてません。

手作りごはんを始めてみた感想

1週間分の作り置きにしてみましたが
調理する時間はそんなにかからなかったけど
冷凍するためにグラム計ってラップで包んでという
小分けする作業に結構時間がかかった
それとご飯をこうめさんのだけ胚芽米にしてみたので
わざわざ別に炊かずにその日は一緒にしてもいいかなと…

そんな初めての手作りごはん作りを体験して
これなら人間の食事を用意する際に一緒に作って
その日の晩と翌朝分を作るみたいな感じにしたほうが
作り置きするよりもじつは手間が少ないのかも!?と思いました。

とりあえず手作りごはん第1歩を踏み出したので
これからは体調を見つつ、旬の食材を使って
こうめさんのプチ病気改善と健康を目指し
手作りごはん作りを楽しんで続けていけるように
いろいろと試行錯誤していこうと思います♪

おすすめ記事

健康な子にはこちらのレシピ本もおすすめ

kuma kitchen とっておき愛犬レシピ

犬の手作りごはん本:kuma kitchenとっておき愛犬レシピ

かんたん犬ごはん須崎恭彦

犬の手作りごはん本:かんたん犬ごはん須崎恭彦著はプチ病気に効くレシピ本

涙やけ・指間炎・尿漏れに効く食事を目指して

馬肉とドッグフード半々

生の馬肉とドッグフードの半分ずつを1ヶ月続けてみた結果

手作りごはんから丸1年、涙やけ改善の方法見つけました

犬の手作りご飯涙やけレシピ

手作りごはんで愛犬の涙やけが治ったのでその経緯とレシピをお伝えします

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます