SNSフォローボタン

SNSやってます

手作り食に向けてディアラスタイルで愛犬こうめさん馬肉デビュー

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
ディアラスタイル訪問フレンチブルドッグこうめさん

世田谷区上野毛にある馬肉専門店ディアラスタイル

ペット用馬肉専門店DiaraStyleは
有名な馬肉専門メーカー「ディアラ」と提携しているみたいで、同一商品を直接購入できるステキなお店

「Smail Tail」というネットショップも展開しているので遠方の方はこちらでも購入できます。

世田谷区上野毛ディアラスタイル

お店の棚にはドライトリーツやサプリ類がずらりと並んでいてサイズ感とか一発で分かるので手に取りやすい

世田谷区上野毛ディアラスタイル2

馬肉は現在のドッグフードでも馴染みがあるけど生は初!

生肉にも色々とグレードがあって、赤身だけのものから、赤身と内臓と骨が混ざったもの、さらにそれにタンパク質分解を促す醗酵フルーツや野菜などの要素をプラスしたものまであってビックリ

世田谷区上野毛ディアラスタイル3

生肉は冷凍されていてその日に使う分を冷蔵庫でゆっくり解凍させる

やっぱり生肉なので取り扱いはきっちり丁寧にしないと台無しになっちゃうみたいです。

生肉の一番の魅力「食物酵素」は48度の加温ですべて死滅しちゃうみたいなので加熱は厳禁!

ちなみにディアラスタイルでは週に2回の入荷で常に新鮮な生肉があると言ってました。

購入する際も一番新しい鮮度の高いものを選んで頂き感激♪

愛犬フレンチブルドッグこうめさん生の馬肉初体験♪

犬用の馬肉専門店ディアラスタイルは犬にめちゃくちゃ優しいお店

とにかくオーナーさんが優しくて親切
こうめさんはたくさん遊んでもらえたし
馬肉のドライのおやつと一番グレードの高い馬肉の試食までさせて貰っちゃって終始興奮気味でした(笑)

そもそもナゼ生の馬肉にするのか

もうすぐ3才を迎えるこうめさん

じつは毎年秋頃に体調不良になるのです。
昨年は結膜炎と指間炎になって
今年は涙やけの症状がヒドイのと指間炎

尿もれの経過具合も一時快方に向かっていたのが最近はまたちょっと調子がイマイチ

調子が悪くなるたびに
その症状に効く食材をドッグフードにトッピングしていたんですけど最近はうまくいかない…

その場しのぎの限界に達して
手作り食にいよいよ踏み出そうと考えました。

そこで色々と調べた結果、メインとなるお肉は
馬のお肉が一番安全性が高いのではないかという結論になったのです。

馬肉オンリーにする?

馬肉専門店の多くは基本的に馬肉だけを与えるのがベストと提唱しています。

馬肉では補えない要素についてはサプリを足して…というスタンス

それがいいのか悪いのか
そこに挑戦するには犬の食費がスゴい掛かることになるんです。
庶民にはビックリする金額です。

馬肉オンリーを与える場合
体重のおよそ5%が1日の給餌量

こうめさんだと11キロなので約550グラムを1日に与えることになって、1日2回の食事なら275グラムずつ

1キロ1900円のパーフェクトプラスの場合
2日で食べきっちゃうことになるので犬の食費3万超え!!

さすがにそれはムリだし
馬肉オンリーが本当にいいのかどうかも試すには敷居が高すぎる

とにかくこうめさんの体調・体質改善と健康維持を目指して手作り食の勉強を始めたいと思います!

本格開始まではドッグフードと馬肉半々で様子を見てみます。

おすすめ記事

犬のおやつ馬アキレス

犬のおやつ馬アキレスが便利♪これまでの牛アキレスとの比較

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます