SNSフォローボタン

SNSやってます

初めて犬同士仲良く遊ぶことが出来たのでその経緯をお伝えします。

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
IMG_0658のコピー

相性は大事

お散歩に行けるようになって、他の犬とも出会うようになりましたが中々上手く遊ぶことが出来ませんでした。

そこで知り合いの方に家に来てもらって遊ばせたのですが、相手の犬の環境の変化による興奮と、こうめさんの犬慣れしてない状況で、うまく遊ぶことが出来ませんでした。

犬同士を仲良く遊ばせる方法は年齢差?

うちのこうめさんが社交的な性格なら問題ないのですが、犬見知りがちな子なのでその後のお散歩でもなかなか上手く遊べませんでした。

それから程なくして新たに知り合いの方に来てもらって、こうめさんの犬見知りを直して犬同士が仲良くなる方法を見出せたのでお知らせします。

犬の相性や年齢的なものも十分にあると思うのです。こうめさんは生後4ヶ月。まだ小学生になったばっかり。

その遊び相手に30代や40代はどうでしょう?まして20代なら?そう簡単に仲良くなれる年齢差ではない気がします。

今回来てくれた小豆さんは老犬になってきた年齢だったので、非常に落ち着いてこうめさんと向き合ってくれました。しかし、一緒に遊ぶというような流れには中々なりませんでした。

同じ釜の飯 理論

そこで、小豆さんのママがこうめさんに小豆さんが普段食べているオヤツをこうめさんに舐めさせて、それを小豆さんに食べさせたところ。小豆さんがお姉さんっぷりを発揮して遊び方を親切丁寧に教えてくれました。

これには感動

その後にいろいろ調べてみると、やっぱり同じオヤツを共有したり、相手の飼い主からオヤツを貰い合うような行動は犬の相性が悪くなければスムーズに仲良くなるのに有効な手段のようです。

お散歩中はなかなかガッツリと犬同士の遊びをお願いすることは難しいとは思いますが、ドッグランに行った時などに試してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

フレンチブルドッグnico&こうめさん

ドッグランで遊べないフレンチブルドッグこうめさんが遊び方を教えてもらった結果、遊ばせ方がわかった!
恐怖体験を克服しなくては ドッグランでの遊び方・遊ばせ方がわからなかった頃 とりあえずドッグランに行って遊ばせてみました。 ...
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます