SNSフォローボタン

SNSやってます

子犬空輸便の受け取り:今日からはじまるフレンチブルドッグとの暮らし

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
フレンチブルドッグこうめさん犬の空輸便でお迎え

子犬の空輸便・航空便の受け取りは思い通りにはいかない!?

空輸便での受け取りをブリーダーさんにお願いして、日程調整して受渡日を待っていたわけですが、思わぬトラブルが発生しました!

航空便、そしてこれから家族のもとを離れひとり(一匹)になるために、ブリーダーさんのところでひとりケージの練習を始めたのが原因でフレブルが体調を崩してしまったのです。

病院につれていったところ「7日から10日間の安静が必要」ブリーダーさんからこの連絡を受けてかなりがっかりしました。
けれどよく考えて見れば、体調を崩しても当然なんです。

人間に置き換えれば3歳の子がひとりぼっちにされたんですから…
それを酷使してるのは東京に住む自分の事情なわけで、3歳の子をひとり飛行機にのせて空港で待つ。。。ずいぶん酷いことを要求したものです…。

フレンチブルドッグこうめさんお迎え
だから「お迎えの時に万全の体制で迎え入れてあげよう!」そう、かたく決意しました。

そして1週間後には体調が無事にもどり
空輸便受け取りの日取りを再度決めて受け渡し日を迎えることになりました。

動画でつづる子犬のフレブル(こうめさん)の空輸便受け取りの模様

\(空輸便)/子犬の受け取りに羽田空港に行ってきました。

ついにフレンチブルドッグのこうめさんとご対面♪
万全の体制で羽田空港にお迎えに行ったけど、わからないことばかりでいろいろとテンパりました。が、元気な様子でひと安心ホッ

空輸便の受け取り場所では、他にもペットの受け取りをしている方がいて、ペットショップやブリーダーさんが手慣れた感じで受け渡しをしていて、こういう風に流通しているのかとちょっぴり衝撃

健康状態は大丈夫そうだけど、終始震えていたので一目散におうちに帰ることにしました。

我が家は車をもっていないので、帰りは電車移動
かなり細心の注意を払って帰宅したのですが、できれば車でお迎えにいってあげると周りの環境音が騒がしすぎないので子犬のストレスも少なくて済むのかなと思いました。

いよいよこれからこうめさんとの暮らしが始まります。
よりお互いが快適に暮らせるように一緒にしつけを学んでいきたいと思います。

動画編集後記

フレブル:こうめさんを迎え入れての初めての動画で、じぶんが映っているだけの編集よりも断然たのしく編集しました。

ただ、動物が相手なので撮影は難しい!
据え置きでは狙いのところで映せなかったり、おヨメさんに手伝ってもらっての撮影ではどう映っているのかを無視してこうめさんに夢中になりすぎたりと、いろいろ問題はありますがこれからひとつずつみんなの足並みを揃えていけたらと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます