SNSフォローボタン

SNSやってます

新しくなったガムボーン(GumBone)の魅力とは

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
Gombone新ガムボーン

まずはガムボーンの特徴をおさらい

毎食後の楽しみであり、歯みがき効果も得られるステキなアイテム:ガムボーン。

これまでのガムボーンの特徴は以前に「歯磨きを嫌がる犬におすすめガムボーンは天然素材の優れもの」でお伝えした通り。

まだ読んでなかったらとりあえずチェックしてみてください。

さて、どんな風に今回変わったのか見ていきましょう!

パッケージはもちろんカタチも一新

動画をご覧頂くとなんだか進化しているのが分かりますね。

主な進化ポイントは
①形にぼこぼこが増え、歯磨き効果もアップ!
②1本あたりの重さが軽くなった。
③②により一袋あたりの本数が増えてお得に♪
④②により1本あたりのカロリーも更に低くなった!
⑤成分にローズマリーを加えてソルビン酸カリウムを無くしたことで
さらに愛犬にとって優しい歯磨きガムへと進化!

元々、アレルギーにも配慮した天然素材で出来ている歯みがきアイテムなので
今回の進化は更に洗練された商品へのバージョンアップといった感じです。

 実際に新しいガムボーンを与え続けてみて

ガムボーン変化点

どっちが表でどっちが裏なのか分かりませんが
突起部分が大きくなって粒が細かく全面に配置されました。

下の画像の突起部分の粒の特徴がかなり進化していて
これまで以上にポロポロとほぐれやすくなっています。

これによってこのポロポロほぐれた子たちが
歯茎を刺激して歯磨き効果のアップに貢献している気がします。

新しいガムボーン

口臭に関して
旧ガムボーンを与え続けているので効果のほどを検証できないのですが
愛犬こうめさんの口臭が臭いと感じたことはこれまでないので
口臭予防効果はこれまで通りバッチリです♪

そして商品自体の匂いも
ほぼ以前と同じで鰹節のような香りがして良いです。

咀嚼時間の向上は旧ガムボーンと比べてもほぼないですが
厚みが薄くなって中間の軸部分がなくなったので
頭からシッポまで?歯磨き効果を与えられるカタチになったと思います。

その分ちょっぴり折れやすいのは玉にキズってことで♪

まだリニューアルしたばかりなので
なかなか在庫を置いているネットショップがないようですが
旧タイプでも効果はバッチリなのでまずは定期的にあげる習慣づけをおすすめします。

追記:歯ブラシするようにしました

お手軽なアイテムで便利だったのですが、やっぱり歯ブラシでの歯みがきが大切かなって思うようになってこのアイテムは使用をやめました。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます