SNSフォローボタン

SNSやってます

歯磨きを嫌がる犬におすすめガムボーンは天然素材の優れもの

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8
ガムボーンを食べるフレンチブルドッグこうめさん

天然素材のガムボーンを食べさせるだけで歯垢・歯石・口臭予防

普段の歯のお手入れは牛骨をあげていました。食べることが大好きな愛犬にはこれが一番ベストな方法です。

でも、牛骨だけだと口臭予防は出来ないので、そんな時はペースト状の歯磨き粉を布に付けて口の中をブラッシング。

愛犬こうめさんにとっては口の中に指を入れられてグリグリされるのは気持ちの良いものではないみたいで、ちょっと嫌がる。

ガムボーン うめとこうめ

そんな中でご提供頂いた「ガムボーンGomBone」は食べさせるだけで歯垢・歯石・口臭予防ができる優れものでした。

提供して頂いたからにはガムボーンの商品の特性をきちんと理解して伝えなくてはいけません。

しかもそれが愛犬にとって良い商品でなければ他の方におすすめするのも気がひけてしまうので、提供して頂く際にたくさん質問をして商品の特徴を教えてもらいました。

ガムボーンの魅力を動画できっちり解説

6分程の動画を見てもらえれば商品の魅力を理解できると思いますが、そんな時間はないという方にざざっと文章でお送りします。

ガムボーンは食べるだけで歯垢・歯石・口臭の予防ができるものです。
付いてしまった歯石を取る効果はありません。
サイズは大型犬から小型犬まで、それぞれに適したサイズがあります。

ガムボーン サイズ

XSサイズ:4.5キロまでの超小型犬 一袋50本入り
Sサイズ:4.5キロ〜9キロまでの小型犬 一袋34本入り
Mサイズ:9キロ〜18キロまでの中型犬 一袋15本入り
Lサイズ:18キロ以上の大型犬 一袋8本入り

腸疾患に対応して小麦粉・大豆・トウモロコシ不使用。米粉などすべて天然素材・無添加で作られています。
原材料は
米粉、植物油(ひまわり油)、
天然グリセリン
ゼラチン、家禽(チキン)エキス、
チキンミール炭酸カルシウム、タラ
ミネラル(カルシウム,リン,ナトリウム,カリウム,銅)
ビタミンAビタミンE、葉緑素
ソルビン酸カリウム

ガムボーン 食べる方向

生後4ヶ月以降から与えられます。
与える本数は1日1〜2本
(お水も準備しておくと良いそうです。)

丸飲みしない形状ですが
持って与える際は写真のように三角形型の
突起の大きな方を上歯に当たる向きにして
食べさせると長持ちします。

しかし、愛犬によってはすぐに食べ終わってしまうこともあると思うので、色々と食べる方向を試してあげてみるのがいいと思います。

我が家の愛犬こうめさんはすぐに食べ終わってしまう状況なので歯垢予防よりも口臭予防しか出来てないかも。
それでも口の中をグリグリされるストレスを犬に与えずに済むのならそれだけでも価値は十分。

歯磨きを嫌がる犬におすすめです。
ちなみに丸飲みしない形状ですが、与える際は目の届く状況であげることをおすすめします。

フレンチブルドッグこうめさんにはSサイズまたはMサイズを与えています。
願わくば、こうめさんみたいに早く食べ終わっちゃう子が現れないように食感を長持ちして食べられるようなものになったら更に良いですね。

追記:2016年春、ガムボーンが新しくなりました!

Gombone新ガムボーン

とっても便利な歯みがきアイテム:ガムボーンが新しくなりました。

なので早速レビューしています。

新しくなったガムボーン(GumBone)の魅力とは

追記:歯ブラシするようにしました

お手軽なアイテムで便利だったのですが、やっぱり歯ブラシでの歯みがきが大切かなって思うようになってこのアイテムは使用をやめました。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます