フレンチブルドッグにおすすめのシャンプーで敏感肌の皮膚トラブルから守ろう

毛艶・触り心地がいい肌になるために

自慢になっちゃいますが愛犬こうめさんは毛艶をかなり褒められます。

フレンチブルドッグなどの短毛犬種は肌が非常に敏感で、皮膚トラブルになってしまうことも多いのですが、日常の心掛けから予防していくことで、未然に防いでいくことができます。

大切なのは、質の良い食事・運動・ストレスのない暮らし・そしてシャンプーです。

皮脂を落とし過ぎない天然素材なので短毛犬種におすすめ

フレンチブルドッグ(短毛種の犬)におすすめの犬用シャンプーで皮膚トラブルから守る

visionsのヒバ(檜葉)シャンプーは、天然成分100%で出来ていて、天然のヒバ材からとれる貴重なオイルが、防虫、防カビ、防臭、殺菌効果、精神安定効果を促します。

原材料は、檜葉(ヒバ)、ティーツリー、カモミール、ユーカリ、ラベンダー、シダーウッド、ローズマリー、レモングラス、ゼラニウム、椰子油と女性ならキュンとくるような素材ばかりで作られています。

しかもこちらリンスいらず。
リンスなしでも洗って乾かしている最中からサラサラの毛艶を実感できます。

シャンプーの際には皮脂を落としすぎず、炎症を抑え、雑菌を防ぎ、皮膚を清潔に保つので、皮膚にトラブルがあっても使えるとのことです。(ショップ説明欄参照)

シャンプー後の効果の実感は長続き

フレンチブルドッグこうめさんシャンプー前と後 動画で違いは伝わる?

動画でも分かるかも知れないと撮ってみましたがいかがですか?

洗って乾かしている時から実感できる毛艶の良さと檜葉の匂いは、これまで使っていたシャンプーよりもその効果の持続期間は1.5倍位増している気がします。

このシャンプーの問題点をあげるとすれば、やっぱりサラサラの愛犬を触るのは心地よいのでついつい撫でる時間が増えてしまうというのが悩みくらいでしょうか。

普段のお手入れにコレも便利でした

お腹のあたりにちょいちょい出現する肌荒れにはこれで対処しています。

涙やけやデリケートゾーンの汚れも布やウェットティッシュに吹き付けて拭いてあげるとキレイになります。普段のお手入れにおすすめです。

良質なお肌は食事から

手作りごはんで愛犬の涙やけが治ったのでその経緯とレシピをお伝えします
涙やけと指間炎は治ったのか 愛犬フレンチブルドッグこうめさんの涙やけと指間炎を治したい! その想いから手作りごはんを2017年1月から始めて丸1年が経ちました。 まずは結果からお伝えします 涙やけは治って 指間炎は...
ドッグフードの評判口コミよりおすすめの安全なフードの選び方
サイトのドッグフードおすすめランキングは参考程度に… ネットの評判・口コミで物を買う時代 ドッグフードも非常にたくさんの種類があるので 本当に良い物を探しだすのはムズカシイ… 我が家では愛犬を迎え入れてから2年半の間に こ...

洗い方を工夫するとお風呂が苦手が少し改善できるかも

お風呂嫌いな犬の洗い方 プロ直伝の技で洗い続けてみたら【French bulldog】
タイトルとURLをコピーしました