フレブル秋のお留守番はエアコンの温度管理がムズカシイ

夫婦揃って出掛けてしまうお留守番が発動

ひとりお留守番を宣告されたフレブルこうめさんの様子

先日食器洗いをしていたところ、洗ったものをどんどん積み重ねていたら食器が雪崩れてガラス製のポットが割れてしまいました…。

夕食後にはいつもお茶を飲むわが家にとって、急須かわりに使っているポットがないのは一大事!

ということで、おヨメさんの休日の日に町にポットを探す買い物に出かけたのですが、愛犬フレンチブルドッグこうめさんはお店の中に入ることが出来ないので家でお留守番をして貰うことに

お留守番カメラの代わりにGoPro

あんまりお留守番をさせることがないので、ペット用のお留守番カメラを持っていません。
夫婦がそろって仕事でもないのに出掛けてしまうという、普段とは違うタイプのお留守番の様子を記録しておこうと、バッテリーが少なめのGoProで撮影してみました。

フレブルこうめさんのお留守番中の妄想を翻訳してみたら…

飼い主がいない間に犬がなにをしているのか
発見は多かったです。

お留守番の際の愛犬の心理に寄り添うエアコン設定

動画の内容はエンタメに寄せてはいますが、それでもなにかしら寝入る前に考えていた様子と、その考えていたことが発端なのか湿度の問題だったのか、エアコンを25℃の設定で出かけましたが一時ハカハカ呼吸が早くなっていました。

通常家に一緒にいるときには、この設定で十分な秋の気候
でもこの日は小雨が時折降っていて、置いてけぼりにされてしまうお留守番…

ここら辺をきちんと踏まえたうえでエアコンの設定温度をもう少し下げておいた方が、快適度が高かったかなと反省しました。

この動画の投稿をした後のコメント欄では、こういった心配からエアコンを最新式のものにして外からも操作出来たり、除湿にもしっかり対応したものなどを選んでるという意見をお伝え頂いたりしました。

賃貸なので中々エアコンを買うって考えがなかったですが、自分で購入する場合には、こういったwifi機能が付いて外から操作ができて、湿度の管理もしっかり出来るタイプで、しかもフィルターの掃除によるカビ対策機能がついているものがいいなと♪
購入する場合には価格的にここら辺が狙い目かなって思いました。

場合によってはケージレスのお留守番も

お留守番をして貰う際の考え方として、ケージの中のほうが色々と目移りせずに狭いスペースで安心して寝られるという考え方もあれば、ケージなしで自由に好きなところで自分の落ち着けるところを見つけて寝られるようにしている人もいます。

どっちがいいとか、どっちが安全とかは住環境にもよるので断言はできませんが、こういう温度管理を愛犬自身が自分で調整しようとする場合には、ケージなしのほうが気軽に行動に移せるのかなという認識もコメント欄を通して考えるようになりました。

犬の飼い方の考え方は各家庭それぞれ違いがあるのを毎回動画を通して知ることができ、よりよく愛犬が過ごすにはどういう工夫をしてあげるのがいいのか、いろんな意見を知ることができ毎回たいへん勉強になっています。

洗いやすいポットを見つけました

ちなみにポットは、【 KINTO (キントー) UNITEA ワンタッチティーポット 720ml 】というステキな商品を見つけました。

フタが茶こしになっているので、ポット特有の洗いにくさが軽減されたつくりで便利です♪

タイトルとURLをコピーしました