フレンチブルドッグ秋の洋服はタンクトップが丁度いい

フレブルはわがままボディだから

早いもので今日から10月
秋の気候を満喫しつつお散歩を堪能する毎日

顔なじみのカモさんがいつもと違う気がします

昼間はまだ日差しの強さを感じる日も多いけど、朝晩はそれなりに肌寒さを感じるようになった東京

そんな折、愛犬フレンチブルドッグこうめさんの体に触れると手足や腰が冷えていることがあるようになりました。

夏場は体全体が熱を帯びていたわがままボディが、秋を迎えて冷え性の気配を感じさせるわがままボディへと変化しています。

犬の体を冷やさないことの大切さ

暑さ寒さに弱い犬種のフレンチブルドッグ

モノ言えぬ愛犬の体調管理は飼い主の判断でサポートしていくことが大切なので、秋になってからお洋服で体温調整する機会が増えてきました。

過保護だなんだと言われようと、 フレブルにとって服はとても重要なアイテムだと思っています。

特に腰は冷やさないように
体毛の中でも背骨にそって背中から腰に掛けて毛質が違うこうめさん
ゴワゴワと硬い毛が生えているので、この部分はきちんと守ってあげた方が良いだろうなと感じています。

ただ、今の時期はまだ暑い日もあったり、これから先の寒さに順応する必要性もあると考えればベストなのはタンクトップ♪

愛犬こうめさんのタンクトップの柄は、夏ものばかり…

夫婦そろって夏本番を迎える前に、タンクトップをせっせと購入していた今年の初夏

濡らして着せようと思いつつ、臭くなっちゃう結末を恐れてなかなか登場する機会がないままだったのですが、ついに大活躍する時期がやってきました。

ただ、柄がどれもこれも夏仕様

パイナップルにスイカにパステルカラー
そしておヨメさんが購入したこれは豆柄という名で販売されていた「さやえんどう?」

と、タンクトップの柄はかなりの確率で夏っぽい雰囲気のモノばかりを買っていることが判明したので、今後タンクトップを買う際は、季節問わず着ても浮かない柄を選ぶべきだなと思いました。

夏場は裸族すがたに見慣れていましたが、ここからはお洋服を着た可愛い姿に毎日癒されつつ、時折脱がした裸族の姿にまた身もだえていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました