SNSフォローボタン

SNSやってます

【水遊び最高】小谷流の里ドギーズアイランドの遊び心地を口コミしまっす

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
小谷流の里ドギーズアイランドのドッグラン

千葉のリゾートドッグランに驚いた

千葉プチ贅沢の旅:ブログシリーズ5回目、ラストを飾るのは小谷流の里 ドギーズアイランドのドッグラン遊び心地レポート

今回初めて訪れた千葉県八街市小谷流(やちまたしこやるって読むらしいよ)
宿泊した舞浜シェラトンからだと約1時間程で、した道使うと混むって情報を教えてもらってたので素直に高速使ってビューンと来ました。

着いた瞬間からリゾート感満載っていうのはまず置いておいて、この小谷流の里に着くまでの道中が千葉なのにどんどんと田園に溢れ、カエルの鳴き声が車内にまで響き、新緑に包まれていくというドライブは最高に癒されました大自然だいすき

駐車場のシステムは独特

【公式】小谷流の里 ドギーズアイランド《ベストレート保証》
都心から最速55分。ここはすべてを愛犬と楽しむ日本最大級の複合型リゾート。ご予約は当サイトが最もお得です。サンクチュアリ・リゾートで特別な休日を。

小谷流の里ドギーズアイランドは複合型リゾート施設ということで、わが家が目的としていた日帰りのドッグラン以外にも、宿泊・買い物・お食事が犬と一緒に楽しめる愛犬家にとって夢のリゾート地です。

でもこういった場所で駐車料金払ったことあります?

ぼくは地方のこういった場所で駐車場代を払った経験がなかったのと、行く前にみたレビューでもどの施設利用したとしても料金が無料になることなく支払うことに「ちょっと…」的な意見が多かったのですが、駐車場の施設を実際に利用してみて「アリかも」って思いました。

というのも、清算が先払いです。

最初に500円支払うとゲートが開いて、アスファルトで整地された広い駐車場に停めることができました。

この先払いシステムにより、ピーク時でも混まない仕組みができているのではと感じたんです。繁忙期やイベント開催時はかなりの人が車で訪れる場所だと思うのですが、そういった場所での帰りの駐車場の清算待ちって混んでるとえげつないことになりがち

それがこの500円一律システムならそれが緩和されるんじゃ?
そもそも料金とらなければ混まないって意見もあると思いますが、小谷流の里にこれほどのリゾート施設を建設してそれを維持していくことを考えれば、必要な料金だろうなと感じました。

水遊びが出来るドッグラン:じゃぶじゃぶ池サイコー♪

小谷流の里ドギーズアイランドじゃぶじゃぶ池

むちむちのお尻に魅了されていると思いますが、小谷流の里ドギーズアイランドのドッグランも魅力的です。

日帰り利用料金は大人800円~1000円、犬600円~800円のお値段なので高くはないかなと思うのと、サイトを見ただけではわからなかった「四季の花径」のお散歩コース利用料300円も含まれていました。ありがたい!

ドッグランの利用制限は、体重別で小型犬専用と中・大型犬専用、全犬種というかたちで分かれていてわが家のこうめさんは10キロなんですが、この10キロからが中型犬という区切りとなっていたので、ドギーズアイランドのメインと感じられるポジションの中・大型犬専用ドッグランをがっつり満喫できました。やった!

お風呂嫌いな犬を池のあるドッグランに連れてきたら可愛い姿が撮れました【小谷流の里ドギーズアイランド】

動画を見て貰えるとドギーズアイランドのドッグランの魅力じゃぶじゃぶ池がサイコーなの分かりますよね

深さがいろいろとあるので愛犬に丁度いい水深の場所で遊ばせることができるし、ちょっとチャレンジでプール的な遊び方もできるという、池や川っぽい造形なので初めての水遊びにめちゃくちゃおすすめできるスポットだと感じました。わが子はお顔濡れるの嫌いなのでちょっとだけしか遊びませんが…

そしてリアルな池や川じゃないという部分も安全面が確保されてて安心。急流とかないからね
暖かい季節に来たいドッグラン1位にわが家ではなりました♪

ドッグラン自体の芝生はもちろん最高です。
若干高低差があるので、走っているときの楽しさも増します。ただ下りのダッシュは気を付けないと転びます。加速で足がもつれる40代

全天候型と謳っているだけあって、屋根付き部分のドッグランも十分な広さだったし、なによりこのおかげで日陰の休憩ができるのはフレンチブルドッグを飼っている身としては有難い。

 四季の花径…なんて読むの?

インスタ映えを許さない犬がとった行動【小谷流の里ドギーズアイランド】

ドギーズアイランドのもうひとつの魅力【四季の花径】

花径…この漢字はなんて読むのが正解でしょうか?「かけい?」「はなみち?」そんな戸惑いも巻き起こすお散歩コースは、自然溢れつつもアスファルトで整備された道という都会っ子にやさしい仕様でした。

想像よりか花々を楽しめるほど咲き誇ってはいなかったのと、愛犬が花の方側を歩くのを拒否する行動をするという新発見が重なって、なんだかんだと30分くらいのお散歩はめちゃくちゃ楽しめました。

こっちはまさしく木陰たっぷりなので、暑さが苦手とか日光はご免ですという日焼け拒否の姿勢の人にとってもやさしいコースになってます。

千葉でちゃんぽん?いいじゃないか!

長崎風ちゃんぽん 小谷流軒

ドギーズアイランドに隣接する飲食店の中でひときわ異彩を放っていたのが長崎風ちゃんぽん 小谷流軒

ベーカリーやレストランなど洋のお洒落なお店が立ち並ぶリゾート感満載のこのエリアで、「パスタ」じゃなくて「ちゃんぽん」で勝負してきた麺類のお店

千葉産のお野菜たっぷりが魅力のちゃんぽんを実際に食べてみると「まぁ~しみる」
疲れた体に塩分がいきわたって「はぁ~しあわせ」人気の理由がわかった気がします♪

小谷流の里ドギーズアイランドに次は泊まりに来たい!というまとめ

小谷流の里ドギーズアイランドでソフトクリーム

まさか都内から1時間ほどでこんなにもリゾート感たっぷりに愛犬と遊ぶことができる場所があったなんてうれしい驚きでした♪

施設すべてがまだまだキレイです。
もちろんテントの椅子に水がちょっと浸ってたり、落ち葉が川の縁にたまってたり、姑の目線でみたらプンプンするべきポイントもないこともないですが、おおむね犬と楽しく遊ぶ上ではきれいに管理されているドッグランだなと感じました。

プールサイドでソフトクリーム食べるとか他のドッグランじゃできない体験でしょ

おまけにペットグッズやおやつがびっくりするくらい充実していて、普段ネットでかなり丹念にリサーチしているほうですが、魅力的な新製品やおやつがたくさんラインナップされてて、このお店を見て回るだけでもめちゃくちゃ楽しかったです。

飲食店もまだまだ行きたいお店あったし、正直つぎ来るときは泊りがけでたっぷり1泊2日をこのリゾートで満喫したおしてやろうかと思うほど充実した場所でした。

千葉プチ贅沢の旅としてシェラトンに泊まり、このドッグランに遊びに来ましたが、まだまだ千葉には犬と遊べる魅力的な場所があるのもリサーチ済みなので、伊豆に引き続き今後は千葉もドシドシ遊びに来ようと思います♪

千葉贅沢の旅2019記事一覧

良いとこ見つけた♪葛西臨海公園の近く犬と楽しむ焼肉ランチ【焼肉ホルモン 牛龍 南葛西店】
待望の千葉旅行が実現! 都内に住むわが家にとって、千葉は近くて遠い存在 どっか旅行に行こうとなると、ついつい伊豆方面に南下してしまうので...
シェラトンの犬と泊まれるドッグフレンドリールームのお得な予約方法は?
予約が難しい?シェラトングランデ東京ベイのドッグラバーズスイート 雨の葛西臨海公園から昼は焼肉ランチ! と、前回はなんだかんだ幸せ感...
舞浜シェラトンでドッグキャビン(ペット預かりサービス)を利用してみた感想は...
シェラトングランデ東京ベイがペット預かりサービスをしてくれる理由 千葉プチ贅沢の旅:ブログシリーズ3回目の今回は、ドッグ・ラバーズ・スイー...
【よかった】シェラトンのドッグフレンドリールームに泊まった感想ブログで口コミします
ドッグ・ラバーズ・スイートの名前にふさわしいホテルです 千葉プチ贅沢の旅:ブログシリーズ4回目、「予約編」でチェックイン時のもろもろ、「ド...

フレンチブルドッグひろばバナーこうめさん

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます