シンプルでおしゃれな犬の首輪フリーステッチの革の首輪はフレブルの子犬にもサイズピッタリ

フリーステッチのシンプルでおしゃれなヌメ革の首輪を購入

こうめさんの首輪選び
初めての首輪選びの際に胴輪と首輪の選択肢がまず存在しますが
しつけをする上では、首輪のほうが衝撃が伝わりやすく
意志の伝達がしやすいということで首輪タイプを選びました。

首輪タイプに絞っても
驚くほど種類があるので色々と探しまわるのは諦めて
お気に入りのショップブランド:フリーステッチの首輪の中から
このサニーストライプカラーを選びました。

 

フリーステッチ サニーストライプカラー2

 

ぼくの大好きな革=ヌメ革が使われていて
ブルー、オレンジ、グリーンのカラーバリエーションの中から
オレンジを選びました。

サイズはきちんと測ることもしないで
なるべく成犬になっても使える大きさをと
Mサイズ(首回り/25cm~40cm 幅/15mm)で勝負。

 

フレンチブルドッグこうめさん初めての首輪2

 

いざつけてみると、サイズ的に問題なく
これなら子犬のこうめさんでも
成犬時のこうめさんでも使い続けられそうです。

 

フリーステッチ サニーストライプカラー

ヌメ革なので天日で1週間くらい日光浴させると
いい感じに柔らかくなりました。
これからは使い続ける年月に応じて
どんどんと革の色に深みが出てくるので
こうめさんの成長とともにたのしみたいと思います。

フレブル:こうめさん はじめての首輪に挑戦してみました。

フレブル:こうめさん はじめての首輪。French bulldog Collars for the first time

首輪をつけたらすぐにお散歩できるわけではないと
しつけの本に書いてあったので
まずは首輪にならす練習をはじめました。

しかし動画のように全然なれることがなくて
首輪を一旦中止してヒモ作戦に移行しました。

フレンチブルドッグこうめさん初めての首輪の練習

 

ヒモ作戦とは、首輪のように太く重い物から
ヒモなどの細く軽いものでならすといいみたいなのです。

それをずっとつけ続けてもらって
首への違和感になれてもらい
その後、首輪に移行するというものでした。

そして、いまはお散歩にもいけるようになって
やっと首輪のストレスから少し解放されてきたこうめさん。

しかし、お散歩も途中の休憩などでは
まだ時々気にする様子もあるので
意外と時間がかかるものなのかも知れません。

首輪が気になって仕方ない。お散歩10日目のフレンチブルドッグこうめさん

動画編集後記

ただいまぼくが所属するK-FRONTでも
動画編集の仕事を行うようになって
なかなかこのサイトの更新頻度があがらない状況です。

撮りためたものはたくさんあるのに
そして、こうめさんはスクスクと大きくなっているのに
更新がその成長に追いつかない。

動画を撮ったときから色々と成長と変化がおこっているので
このサイトでは、後日談も含めてお送りしていけたらと
方針をじゅうなんに変更してやっていきます。

 

これまでに読んだ飼育本はこちら

フレブル飼い方の本ブックレビュー 「フレンチ・ブルドッグと暮らす」
「フレンチ・ブルドッグと暮らす」の見どころは、末永く使える1冊 これから10年〜15年いっしょに暮らすことを念頭に、選び方・飼い方のレクチャーから、病気・成犬後の暮らしの仕方まで、なにかあった時のためにも、末永く使える一冊になっていました...
フレブル飼い方の本ブックレビュー 「フレンチ・ブルドッグの飼い方」
「フレンチ・ブルドッグの飼い方」は、まさに飼い方の内容がぎっしり! 発行日が古めの本ということで、写真などほんの少し年代を感じますが、内容は充実で、飼い方に関する情報がわかりやすい説明と数多くの写真で掲載。 知識を得るだけでなく、しつけ...
フレブル飼い方の本ブックレビュー 「フレンチ・ブルドッグの飼い方・しつけ方」
「フレンチ・ブルドッグの飼い方・しつけ方」は、しつけをするのに最適な本 これまで2冊フレンチブルドッグの飼い方の本を読んできて、いよいよ一緒に暮らす上での「しつけ」にまつわる本を手にとってみました。 挿絵と写真がふんだんに入ったこの本は...

おすすめ記事

フレンチブルドッグこうめさんお散歩

犬のしつけ お散歩の練習

 

フレンチブルドッグこうめさん初めてのリード

犬のヌメ革リードフリーステッチ(free stitch)ナチュラルヘンプリードでリード初体験

 

しつけ期間を終えて胴輪に変更しました

クチタプQUCHITAPフレンチブルドッグこうめさん

フレンチブルドッグにおすすめの胴輪:QUCHITAP(クチタプ)コレクションハーネス使用感レビュー

 

タイトルとURLをコピーしました