冬のかわいい犬用コート選び方のポイントはマジックテープ式

ジッパー式とマジックテープ式で使い勝手が違う

犬のアウター・コートを選ぶ基準って

フレンチブルドッグこうめさんと暮らしてもうすぐ丸7年
寒さに弱い犬種なので、防寒対策はとっても大事

冬の寒い日には、アウターやコートを着させて出かけないと、寒さで震えたりすぐ家に戻ったりとまともにお散歩できません。

ただ、朝のお散歩は最近短時間なので、着せたり脱がせたりが楽な方が便利
そこで重宝してるのがマジックテープ式のコート(価格1500円程)
カインズのペット用品(以下の旧式のもの)

ホームセンター通販のカインズ
オリジナル商品を開発中!ホームセンターカインズの公式通販・オンラインショップです。アイデア商品満載の豊富な品揃え。

本当なら1万円以上したドムカデザインのマウンテンパーカーを使いたいんだけど、こちらはお腹側のジッパー式なので着させるのに手間がかかる

【アリ?ナシ?】ついに1着1万円以上の犬服を買ってしまいました。New Dog Wear

犬のアウター・コートを選ぶ基準って」の動画内でジッパー式とマジックテープ式の犬用のコートの仕組みの違いを説明しています。
着せる際にお腹側に接合パーツがあるアウターの場合は、こういうカタチで着用させることになるので購入前に知っておくといいポイントです。

ボタン式や上部にファスナーやマジックテープのコートなら?

犬服のバリエーションも年々増えて、冬のアウター・コートもラインナップがかなり充実しているので、お洋服の仕組みについてもファスナーやボタン・マジックテープなど様々あり、背中側に接合パーツがあるものも販売されています。

犬種によってマジックテープだと犬の体毛がついちゃうのでボタンがいいとか、動きが活発なのでファスナーじゃないと脱げちゃうとか、愛犬の特徴によって選び方はさまざま

かわいいデザインで飼い主のお気に入りってポイントは大事だと思うけど、アウター・コートは一緒にお出かけした際などは脱ぎ着せのタイミングが訪れやすい犬服なので、選ぶ際には使い勝手の良さも踏まえておくとグッド♪

犬のコートマジックテープ式の弱点

使い勝手がよく頻繁に使っているというのもあるけど、さすがに3年も使うとマジックテープの接着力が弱くなってはだけてしまうようになりました。

使い勝手はいいけど、マジックテープは接着力が劣化してしまうというのが弱点
でもヘビロテで使っても3年は持つというのが分かりました。

そこで今年はマジックテープ式の良さも分かったことだし、もう少し良いコートを新調しようと考えているのですが、クリスマスやこうめさんのお誕生日1月にはまだ若干早い…

そんなタイミングで見つけたのがAWESOME STOREという雑貨屋さんで見つけた犬服「Pet ボアベスト GYGR」(1408円)

Document Moved

片腕を通すタイプのマジックテープ式で、サイズはMサイズが最大だったけどなんとかいけるかもと思って価格も手頃だしと買ってみたら

けっこうムチムチ…
接地面が少なくてもマジックテープが新しく強度がしっかりあるからなんとか止まってくれてるけど、 下に着せている服の厚みにもよりますが残念ながら少しキツイかな…

犬のコート・アウターを選ぶ大事なポイント

なのでコートを選ぶ際のポイントでもう一つ大事なのは
重ね着する場合も考えて大きさを選ぶこと
以上の点から

犬のアウター・コートを選ぶ大事な3つのポイントは

  • 脱ぎ着せさせやすいか
  • 愛犬の動作のジャマになっていないか
  • 着用時にストレスになっていないサイズか

上記を踏まえて愛犬にかわいいコートを着させてあげるのがおすすめです。

ちなみにわが家が今年狙っているのは

質がバツグンに良い
フレンチブルドッグ専門サイズを販売しているドムカデザインのウールのコート

ウールコート
イングリッシュブルドッグとフレンチブルドッグの服、ハーネス、ブル雑貨やTシャツをはじめ、オーダーメイドのぬいぐるみ、陶器、絵画、海外のアンティークな犬雑貨を世田谷区の実店舗で展示販売。皮膚が弱い犬のためのシャンプーを開発。

もしくはデザインがかわいい犬と生活のコート


これがサイズ合えばゲットしたいと思っています。

あとお気に入りだったコート、マジックテープの裁縫技術がないなら裁縫上手という布用のボンドが便利だからリメイクしてみたらと教えて貰ったので今度挑戦してみたいと思います。

お教え頂き誠にありがとうございました♪

タイトルとURLをコピーしました