SNSフォローボタン

SNSやってます

犬用のペット乗せ自転車を購入して良かったこととオススメの自転車

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
自転車紹介テロップ

犬との行動範囲が広がる自転車移動

ペット乗せ自転車の購入は、かなり行動範囲と行動力が上がる良いものでした。

歩きだと着いたと同時に犬も人もヘトヘトの距離にあるプレイスポットも、自転車だと労力も時間も半分以下で到着できて、その後の一緒に楽しむ時間を有意義に過ごせます。

犬用自転車のおすすめは?

各社ほぼ同じような性能で販売されているので、あとは犬の大きさとデザイン・価格と相談して決めるのがいいのかなと思います。

購入の際にいろいろと調べた商品ラインナップを掲載しておきます。

ペット乗せ自転車「ペットポーター」

ペット乗せ自転車 [TOTE BOX LARGE]トートボックスラージ(3.7キロまでの小型犬のみ)

ペット乗せ自転車 POTTA(ポッタ)

追記:2017年1月販売終了(涙)

三段変速&LEDライトバージョンでました

いま乗っている自転車に犬用のカゴを取り付けるという方法もあります。

 ペット乗せ自転車レビューPOTTA(ポッタ)の良いところ悪いところ

いろいろとペット乗せ自転車を調べて購入したのは、ポッタです。

フレンチブルドッグの写真付きで商品写真が乗っていて、耐荷重15キロまで大丈夫というのが決めてでした。

ペット乗せ自転車レビューPOTTA(ポッタ)の良いところ悪いところ

良いところ

動画でも説明していますが、やっぱりハンドルロック!そしてカゴに犬用のキャリーがついていて飛び出し防止のフックがあるところ。

ハンドルの中央にカゴがあるので、ハンドルのふらつきは軽減されているのかなと…。これに関しては、こうめさんが結構落ち着きがないので、慎重に運転してます。

悪いところ

購入したのがシングルチェーンだったので、今売りだされている3段変速のだともう少し運転が楽になるのかなという部分と、キャリーの強度が少し弱く、チャックの先端部分がかけてしまって閉めにくくなってしまったところです。

犬用自転車だとお出かけが楽しい

結局のところ行動範囲が広がると犬と楽しめる場所が増えるので色んなところに連れて行ってあげたくなります。

そしてその場所で一緒にたくさんの思い出がつくれて、犬が楽しんでいる姿を見ると今度はどこに連れて行ってあげようとか、また連れてきてあげようとか思えるので飼い主としての満足度も上がります。

ペット乗せ自転車POTTA(ポッタ)で初めてのおでかけ ♪

追記:買い替えました!

ポッタに乗って3年経過
かなり劣化が進み遂に壊れてしまいました…買い替えたいなと思っても同じものは販売終了…(涙)

そこで画期的なアイテムを見つけました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ALPHAICON アルファアイコン】バディーライダー【本体】
価格:21600円(税込、送料無料) (2017/2/19時点)

その名も「バディーライダー

チャイルドシートのペット版みたいなもので
自転車のシートポストに取り付けて使うタイプ

なのでお気に入りの自転車に取り付けられる♪

しかも自転車が壊れた場合や
買い替えたくなった場合にも
このアイテムを付け替えればいいだけだから
コスパがかなり良いと感じます。

フレンチブルドッグもOKの
耐荷重11.5キロとかなりな頑丈設計

詳しくは

Buddyriderバディライダー犬用ペット乗せ自転車2

ペット乗せ自転車になる最強アイテム!バディライダーは電動自転車やカゴ付きにも使える犬用チャイルドシート

こちらで、ペット乗せ自転車との比較を交えて良いところ悪いところレビューしました。

追記:ちなみに、リュックで背負うという方法も…

フレンチブルドッグこうめさんとモンドアパルテ
ペット乗せ自転車が壊れて次に購入したのが「モンベル montbell ドギー キャリングパック」


楽天

耐荷重が6キロくらいまでの小型犬ということだったので、わが家は完全にオーバーしてるんですけどいけるだろうと買ってみました。

で、実際の使い勝手としては、歩きにはいいけど、自転車には厳しかった…

体の前で抱えることもできるんですけど、自転車の乗車姿勢が直立になれないとダメだし、背負った場合は、視認できない不安と、背負う際の大変さがあって、愛犬にとっても安定性にかけてたみたいで、慣れる感じにはなかなかなれませんでした。

最近では、「K9スポーツサックAIR」というものもあって、こちらはフレンチブルドッグでも大丈夫な耐荷重13キロ程度のものも見つけたんですけど、装着の手間と人間工学に基づいていると言われる体勢へのちょっとした不安、なにより10キロを背負う大変さを知っていたので、新たにリュックを買うという選択は諦めました。

チワワやトイプーなど5キロ前後くらいの子たちは、バッグタイプでも色んな選択肢があるし飼い主の負担も少なめなので良いと思うけど、正直柴犬やフレブルなど8キロオーバーになってくる子には、座面の安定しないタイプのバッグはムズカシイかなという気がしています。

おすすめ記事

フレンチブルドッグこうめさんエアバギーフォードッグ

犬にも人にも快適なおすすめカートエアバギーフォードッグ(AirBuggy for Dog)


フレンチブルドッグひろばバナーこうめさん

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます