ダメな例?決まった時間に犬の散歩に行くとこうなる

お散歩を催促する犬

しょうがないじゃない習慣だもの

ほぼ必ずしつけの本や飼い方の本で、散歩は決まった時間にしないほうが良いと書いてあります。

決まった時間にお散歩に行くことによって、その時間になれば連れて行ってもらえるという習慣が犬に染みついて催促するようになるからと…

確かにこうなりました

「まだですか」思い立ったらすぐ行動したいフレブルこうめさん

でもこのくらいの催促ならいいかな…

要求吠えとかでもないし愛犬的にも「そろそろですよね」くらいの伺う程度なので、お互いに今日はどのくらいの時間に行こうかという話し合いをしてる感覚だと思ってます。

 

お散歩の時間が習慣化して困るのは夏

フレンチブルドッグはとても夏の暑さに弱い犬種なので、昼間に出るのはもちろん、気温や湿度にかなり気を配って夏のお散歩は出掛けるようになります。

そうなると早朝と日暮れになるので、冬のお散歩時間と比べると最大3時間以上ズレる

こうなると「いつ行く?」「まだ??」とヤキモキしてしまうみたいなので、春から夏にかけて少しずつお散歩に行く時間をスライドさせていって、散歩の時間はまだなのかというストレスにならないように心がけています。

おまけに犬の生活リズムに合わせて暮らすようになったら、とても季節に寄り添って犬って体内時計が動いているのがわかるようになりました。

冬場は朝8時を過ぎても散歩に行く気力がわいてないのに、夏場は朝5時にはもうお散歩行こうという気力が満タン

なので、こういった犬のリズムに合わせて暮らし方の工夫をしていける生活スタイルなら多少の習慣化はいいんじゃないと思いたい

だってフルタイムで仕事している場合とかはもっと大変だろうから

 

タイトルとURLをコピーしました