SNSフォローボタン

SNSやってます

シンプルでおしゃれな犬用トイレのおすすめ紹介

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
P1150864 

トイレトレーの必要性

トイレトレーがあると犬が排泄の場所を認識しやすくなるので導入することをおすすめします。

もちろんその他にもトイレシートの誤飲を防いだり、お掃除の手間の面などいろいろとメリットがあります。

犬のトイレを探してみるととってもたくさんありますがどれもちょっとダサい。ちょっとお値段だしてもシンプルでおしゃれなのを探しました。

シンプルでおしゃれな犬用トイレはこれがオススメ

クリアレットのトレー&メッシュセットがおすすめです。

透明なのでケージの中に置いても違和感なく部屋のインテリア的にも溶け込んでくれるので気に入っています。アクリル素材なので丸洗い・拭き掃除も楽ちんです。

クリアレットだとストッパーとメッシュタイプを選べます。我が家では掃除の大変さからもオシャレさからいってもストッパータイプが良いんじゃないかと思ってストッパータイプを購入しました。

しかし、トイレシートをガブられてしまってストッパーなのに強度的に機能しませんでした。

なので追加でラージタイプのメッシュを購入しました。

これで普通サイズのメッシュが2枚になったことになります。

2枚あると掃除の際にもう1枚のメッシュをトイレトレーに装備できるので、常にトイレシートを抑えておくことができて便利です。

男の子用には飛散防止のアイテムもあるのでそれも加えるといいと思います。小型犬・大型犬用のトイレトレーサイズもあります。

クリアレット全シリーズサイズ
ミニサイズ(シーツサイズ:レギュラー)
幅45×奥34×高6cm

レギュラーサイズ(シーツサイズ:ワイド)
幅58×奥43×高6cm

ラージサイズ(シーツサイズ:スーパーワイド)
幅84.5×奥58×高6cm

トイレシートが外されてしまう危険性

犬のトイレ「クリアレット」ストッパータイプのトイレシーツは食べられてしまうのか検証

最初購入した際のクリアレットのストッパータイプでトイレシートがガブられてしまうか検証した動画がこちら。

レギュラーシート2枚を敷いていたとは言え、すぐにシートを引っ張りだされてしまいました。その後、成長した際にもう一度ストッパータイプでトイレシートもワイドタイプで試してみましたが、やっぱり引っ張りだされ、こうめさんにはストッパータイプはダメだと判断しました。

クリアレットの実物を動画でご紹介

犬用トイレは掃除が大変でもメッシュタイプがおすすめ。

結局はメッシュの安定性に軍配です。

ゆるゆるの排便だった時にはメッシュだとほんとお掃除が大変なのですが、そこはもう1枚のメッシュ導入で対処して、トイレシートを誤飲させないことを一番に選びました。

段差も高すぎないので我が家のケージだと入り口部分に横のフチが来てしまうのですが、通過の際につっかえてしまったりしてしまうことのない高さで、それでいて飛び散り等も起きず、ケージの中にジャストサイズだったので良かったです。

おすすめ記事

ちょっと知りたい犬のケージまわりの使い方 はじめて編
犬を初めて飼う際に知りたかったケージ周りの使い方 はじめて室内犬を飼う(買う)時に、用意しておかなくてはいけないのがケージやサークルといっ...

ちょっと知りたい犬のケージまわりの使い方 成長編
犬のケージ周りのペット用品を準備する上で 室内で犬を飼う(買う)際に準備しておかなくてはいけないのがケージ(サークル)とその周辺のペット用...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

お気軽にシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSやってます