USB首振り扇風機のクリップ式が暮らしと犬とのお出かけに丁度いい【PR】

書斎には冷房機器がない…

無印良品のサーキュレーターは音も静かでいいかも♪

逗子に越してくる際に問題だったのが、家にエアコンがないことでした。その顛末については、今後の動画でお伝えしていくとして、わが家で涼を得られるアイテムは無印のサーキュレーターだけ

しかもそれはお布団干し専用として活躍してくれている
となると欲しくなっていたのが扇風機

全部屋にエアコンを付けるのはお高い。それなら自分の部屋くらいは扇風機で賄えれば御の字とばかりに色々と物色していたのですが、またしても楽天さん経由でナイスタイミングの扇風機のご提案

スマートフォンアイテムで人気の高いリスカイさんから、USBタイプの扇風機が人気商品になっているということで、試す機会をいただけました♪

USB扇風機に首振り機能がついてるのは素晴らしい

Vlog | 犬のお散歩 夏の暑さに心強いアイテムたち

愛犬こうめさんとの夏場のお散歩用に、小型の首からぶら下げて使えるUSBの扇風機は持っているんですが、今回のアイテムはそれよりも大型

とはいえ、大きさは卓上サイズで、人気の理由はキッチンでの調理中や、デスクワークでの個人利用など、人ひとり分を涼しくしてくれるのに丁度いいサイズ感の扇風機でした。

しかも首振り機能があるということで、左右に60度ずつ風を送ってくれる。

これにより、ふたりの間にセッティングして使えば、編集作業しているときの自分の足元とこうめさんが寝ている場所に風を送ってもらえてGoodでした♪

直に風がくるのが苦手な人にとっては、USBタイプの扇風機に首振り機能がついてるのはスゴくおすすめです。

USB扇風機クリップ式だと使い勝手が大幅アップ

置型じゃなく、首からぶら下げるでもなく、USBなのでケーブルレスで数センチ幅の挟める場所があれば、どこでも扇風機を設置できる。
となると、どんなシーンで活躍できるようになるのか

例えば、机に、ヘッドを上向きにしたら自分の体に、ヘッドを下に向ければ足元を冷やすように

例えば、室内干しをしている物干しやカーテンレールに設置すれば、置型では届きにくい場所に風を送って乾かすこともできる

例えば、愛犬のカートに設置したらコット内こもった熱を循環させてあげられて、しかも風を常に送ってあげられる

もしくは、自動車の車内に設置したらエアコンの風をより広範囲に循環させられたり、エアコンの効き目が感じられるまでのタイムラグの間の車内にこもった熱を外に出しやすくできたり

と、ケーブル無しで首振りできて、クリップ式でつけられる場所が広がると、あらゆるシーンで快適さをひとつアップさせることができると実感できるようになりました。

給電式のUSB扇風機ならバッテリーの心配も減らせる

充電式だと不安になるのが連続使用時間

公表値では、バッテリー使用時間「2〜3時間」となっていて、この扇風機は3段階の風量の調節がボタンを押すたびに変わるんですが、実際に涼しいと感じられる中くらいの設定で首振りを活用すると、実質1時間くらいで停止する印象です。

さすがに1時間だと少し心許ないし、使い勝手としても物足りないと感じると思うのですが、USB給電をしながら稼働させることができるのでコンセントから給電しながらや、持ち運びできるタイプの充電器から給電しながらなどで利用できるため、稼働時間は一晩中でも使うことができるようになります。

なお、この扇風機の首振り機能はボタンを長押したら設定が変わります。
ボタンを押すたびに、弱→中→強→停止。中で首振りしたかったらボタンを2回押してから、長押しという操作になってました。

ほどよいスペースの涼を得るのに最適な扇風機でした

2.3メートルの範囲内の涼を取るのに、そして空気を循環させたい場合にとても便利だったリスカイのクリップ式首振りUSB扇風機。

6月上旬の逗子は、30度をまだ超えない状況なのと、裏庭の山から涼しい風が吹き込んでくれているので、正直このクリップ式の扇風機があれば、エアコンなしで十分涼しく快適に過ごせています。

今後本格的な暑さに備えて、もう少し大きめも必要かも知れないけど、ひとり+αくらいのスペースには十分なアイテムになっていたので、おでかけや室内の涼しさの補助アイテムとしておすすめします。


タイトルとURLをコピーしました